イージーオーダー撹拌機 ナックルフィンミキサー
PDF版カタログ PDF版参考外形寸法図
コンテナーワンタッチシリーズ(ミキサー)
撹拌軸の着脱が可能なので、撹拌機本体を取り外すことなく、容器を交換できる製品です。
撹拌軸と撹拌翼の総重量は15kg以下です。(重量は回転数・翼径・軸長によって異なります。)
昇降機能付きの製品(コンテナーリフトシリーズ)と比較して、価格が安く、軽量でコンパクトです。
なお、弊社のワンタッチ着脱継手は3種類ラインアップしており、回転数・トルク・軸長によって使い分けています。
タイプワンタッチ着脱継手撹拌軸を回す工具タイプ
撹拌軸の軸端の大径ネジを回して取り付けるタイプで、工具が必要です。
コンテナーワンタッチシリーズの標準仕様品です。
構造・加工法を工夫することで、撹拌翼径φ450でも回転数1000rpm以上の運転も可能です。

タイプワンタッチ着脱継手 = 撹拌軸を差し込む工具タイプ
撹拌軸を差し込むタイプで、撹拌軸を回す必要はありません。
大型翼や、高粘度液・高比重液のような撹拌軸を回せない場合に選定します。
高トルク・
高速運転に対応できないデメリットがあります。
タイプワンタッチ着脱継手 = 工具不要タイプ
工具不要のタイプなので、使い勝手は良いですが、 高トルク・高速運転に対応できないデメリットがあります。
2015年に初めて販売し、まだ納入実績も少ないので、許容最高回転数・許容最高トルクは模索段階です


コンテナーのマンホール(充填口)は槽径と比較して小径で、撹拌翼サイズが限定されるため、高粘度液や高比重液の撹拌は難しいですが、弊社は翼プロファイルをイージーオーダーすることにより、撹拌性能を高め問題なく撹拌できます。
ステンレス製コンテナーのマンホール(充填口)はφ450が大半ですが、プラスチック製コンテナーは、φ450以外にもφ240・φ150と、さらに小さいサイズもラインアップしています。
マンホール径(充填口)が小さいほど、撹拌難易度は高くなりますが、弊社ではマンホール径(充填口)φ150のコンテナーでも撹拌翼をイージーオーダーすることで撹拌性能をクリアした実績が有り、高速タイプ・中速タイプ・低速タイプの3種類をラインアップしています。
コンテナーの撹拌は弊社にお任せ下さい。


【補足説明】
他メーカーの一般的な撹拌機は、撹拌軸を差し込んで側面の六角穴付止めネジ2〜3個で固定するタイプと、フランジ固定タイプです。
六角穴付止めネジで固定するタイプは高トルク対応不可で、長年使用しているとネジ山が潰れたり、六角穴付止めネジをタンク内に落下してしまう等のデメリットがあります。
フランジ固定タイプは、高トルクに対応できますが、ボルト4本以上で固定しなくてはいけないので、撹拌軸取付作業が面倒臭いのがデメリットです。
※下写真の撹拌機はプラスチック製コンテナー用防爆仕様品です。
以前はステンレス製コンテナー用が多かったですが、2010年代初め頃からプラスチック製コンテナー用が多くなってきました。
輸入する際、ワンウェイ(片道)用で使用されることが多くなったためです。
200Lドラム5本分の容量が4本分のスペースで補え、保管スペースを35%節約できるメリットがあり、しかも容器重量は鋼製ドラム缶5本分の約半分のこともあり、ドラム缶の代わりに使用されることが多くなったことも一因です。