セールスポイント トップページ 会社案内 製品紹介 納入実績 TOPICS 撹拌用語
撹拌性能指標 お役立ち情報 LINK 更新履歴 交通案内図 サイトマップ お問い合せ
ナックルフィン翼の特長 (撹拌性能面のセールスポイント) PDF版 ナックルフィンミキサーのセールスポイント
弊社 撹拌機 ナックルフィンミキサーのセールスポイントを下記に説明致します。
@ ハイコストパフォーマンスミキサー
弊社は性能アップのために ワイドな回転数範囲(≒ 高速運転)を重視いるのですが、撹拌機は軸長が長く、軸振れし易い構造なので、高速域では軸が曲がってしまう恐れがあります。
軸振れは高い精度で軸を機械加工すれば抑制できますが、製造コストがアップしてしまいます。
弊社は一般レベルの加工精度でも軸振れを抑制できるように、回転数・撹拌翼サイズに合せて構造を設計し、機械加工方法を工夫することでコストダウンを図っています。
又 他撹拌機メーカーは大型翼等の特殊形状撹拌翼の採用や、容器や複数の撹拌翼を同時に回転させたりして、撹拌性能アップを図っているようですが、弊社はヒアリングを徹底し、お客様のニーズにジャストフィットする設計で性能アップを図っています。
さらに イージーオーダー性の高い2.5次元翼(ナックルフィン翼)を採用することにより、撹拌性能アップを図っています。
弊社は
機械加工方法と構造設計を工夫してコストダウンを図り、ジャストフィット設計とナックルフィン翼で性能アップを図ることで、ハイコストパフォーマンスを実現して
います。
A 高粘度液撹拌可能
粘度 5万CP以上になると、高価なリボン翼・眼鏡翼タイプの混合機、あるいは混練機を使用しなければなりませんが、弊社の撹拌機は撹拌翼をイージーオーダーすることにより10万CPまで実績があります。
さらに 撹拌翼の組合せにより40万CPまでの実績があります。
安価なパドル翼タイプ等の汎用撹拌機と同レベルの価格で、高粘度液を撹拌できれば、イニシャルコストを低減できます。
※弊社の高粘度液対応撹拌機はトルクの大きさに合わせて構造(軸受・軸径等)を設計しています。

※他撹拌機メーカー量産品の使用粘度範囲は 5000CPまでが多いようです。(カタログ値より)
一般的にはパドル翼の使用粘度範囲は5万CPまで、プロペラ翼の使用粘度範囲は3000CPまでのようです。
B 粉体混合可能
粉体の物性によっては、タンク形状が限定されますが、撹拌翼をイージーオーダーすることにより、粉体混合も可能です。
安価なパドル翼タイプ等の汎用撹拌機と同レベルの価格粉体を混合できればイニシャルコストを低減できます。
但し 粉体混合については事前にサンプルテストを実施し確認が必要になります。
C 高速対応ワンタッチ着脱継手
弊社のワンタッチ着脱継手は、構造や機械加工方法を工夫することで、回転数1000rpm以上の運転も可能です。
多品種少量ロットで撹拌する場合には、洗浄待ち時間を削減できるメリットがあります。
又 目的・容器に合せて撹拌翼を交換する際、撹拌軸ごと交換できるので、手を汚さずスピーディーに交換できるメリットがあります。
D 駆動部選定の最適化で性能アップ
撹拌機は撹拌翼だけでなく、駆動部選定も性能アップの大きなポイントです。
量産品をメインにする他撹拌機メーカーは、駆動部のメーカー・シリーズを標準仕様から変更すると大幅に価格アップしてしまうようですが、弊社は大幅に価格アップしません。
弊社はインバータギヤモータの製品情報を十分に把握し、
駆動部のメーカー・シリーズを限定しないことによって、減速比をより細やかに選定し、かつ 制御面・価格面等を考慮して選定することで、駆動部選定の最適化を図り、撹拌機の性能アップを目指しています。
E ワイドな回転数範囲
弊社は駆動部のメーカー・シリーズを限定していないので、バリエーション豊富なギア比(回転数)から選定が可能です。
さらに 弊社は構造設計や機械加工方法を工夫することで、条件にもよりますが、 1000rpm以上高速タイプの駆動部を選定することが可能です。(条件にもよりますが翼径φ450でも可能です。)
弊社はギア比(回転数)の細やかな選定と構造設計や機械加工方法の工夫で、ワイドな回転数範囲を実現しています。

ワイドな回転数範囲には下記のようなメリットがあります。
@多目的用途に対応できるメリット(例:分散と溶解) A撹拌容量の格差に対応できるメリット(例:500Lと30L) B多品種少量撹拌に対応し易くなるメリット
F 安価なドラム缶やコンテナーでも撹拌可能
弊社は、ドラム缶・コンテナー専用の撹拌機をシリーズ化しています。
ドラム缶は胴が長い点、コンテナーはマンホール口径が小さい点が、撹拌にとってデメリットですが、弊社は撹拌翼をイージーオーダーすることで、ドラム缶・コンテナーでも難易度の高い撹拌でもクリアしています。
G 高比重液でも沈降防止可能
高比重液や比重較差の大きい被撹拌物の場合、沈降防止は難しい問題ですが、撹拌翼をイージーオーダーすることにより、問題を解消した実績があります。
※比重:3.5まで実績が有ります。
H 選べる撹拌機専用昇降装置
コストパフォーマンスの高い撹拌翼だけでなく、容量・用途等に合せて選べる昇降装置も、弊社のセールスポイントです。
他撹拌機メーカーの昇降装置は、1〜2種類程度ですが、弊社は機構だけで5種類ラインアップしています。
お客様の要望をお聞きし、撹拌機に最適な機構を考案し設計していますので、作業性は優れています。
I 昇降装置もイージーオーダーだから省スペース
昇降装置の昇降ストロークは、240・360・400・500・600・700・850・1100と小刻みにラインアップしています。
さらに、昇降装置のフレームはお客様の要望に合せて、数ミリ単位でイージーオーダーしていますので、他撹拌機メーカーとは比較にならないほど、省スペース化を実現できます。
標準仕様はキャスタータイプですがアンカーボルト固定タイプに変更しますと、さらに設置面積を小さくできます。